機内食マニア : 糖尿病食ってホントにヘルシーですよね?

僕、病気。でも飛行機じゃ心置きなく食事がしたい! バンコクエアウェイズ、糖尿病食に挑戦。

IMG_9103_R+ IMG_9106_R+ IMG_9107_R+ IMG_9110_R+ IMG_9113_R+ IMG_9114_R+ IMG_9132_R+
Slide 1
Slide 2
Slide 3
Slide 4
Slide 5
Slide 6
Slide 7

拙者、またまたタイに出張に出かけてきました! バンコクエアウェイズは機内食のレパートリーが豊富。予約のさい、サイトで好きなタイプのお食事が選べます。

今回、どれにしようか悩みましたが、今回はこちら「糖尿病食」に決定!

アジアにいると食生活が乱れがち。化学調味料味のスープに化学調味料味の炒めもの、とどめに最低品質の油で揚げた揚 げ物など、まさに致命的です。

拙者のような健康体でも、長くいれば悪影響が出そう。そんなわけで病気持ちの人、特に食事制限の厳しい糖尿病を患う人は、毎日の食事に苦労されているのではないでしょうか?

移動のときぐらい、好きなもの思いっきり食わせろ! そんな糖尿病のワガママなお方でも思う存分食べられるのが、こちらの糖尿病食。バンコクエアウェイズ専属栄養士の厳しいチェックをパスした逸品となっております。

念には念を入れて、拙者、チェックインカウンターから不健康そうな表情を装い、元気の無い声で病人を装いました。

飛行機は少し遅れ気味で出発、しばらくして運ばれてきた食事は包み紙に糖尿病食であることを示す「DBML」のシールが貼ってあります。

見た目は健康食そのもの。味付けされていない野菜を切っただけのサラダ、トマトソースの掛かった魚のソテーに、ただゆでただけの人参とほうれん草。最後に主食代わりの湯通ししたジャガイモ。これに果物が付きます。

糖質と脂肪分が極力抑えられ、脂っこいものはひとつも有りませ ん。淡白な魚と濃い目の味付けがされたソースがよく合います。ご飯が欲しくなっちゃいますが、自称糖尿病なので遠慮します。

ちょっと物足りない気もしますが、毎度とっても美味しくいただきました。若干お腹に余裕を残した拙者。夜食に夜店の焼きそばを二人前平らげたことはここだけの話。皆さんも健康にはお気を付けください。
(文・木村五兵衛)



“機内食マニア : 糖尿病食ってホントにヘルシーですよね?” への1件のコメント

  1. nekoemon より:

    DBMLって、デブ用のミールって意味かな?

コメントを残す