360° 伝説の部屋を探して:日本人がやらなかったこと [email protected]

[email protected][email protected]ジン シックスサマナの提供でお送りします。

ゲーム保存協会

ゲーム保存協会 ルドン理事長
2016年1月31日に開催するシックスサマナ公式イベントマイコン御前会議のネタを収集するため、80・90年代のパソコンゲームや雑誌・書籍などの保存活動に取り組むゲーム保存協会の資料室を利用させて頂いた。理事長のルドンさんは生粋のフランス人。ラブマッチテニスのパッケージを指さし「やっぱり堀井雄二のデビュー作ですから貴重ですよね。でも、個人的に一番好きなのはテレネットかな」とつぶやく彼は、並みの日本人より巧みな日本語を操り、レトロゲーの知識もモンスター級。
かつて、アルプス地方の片田舎でPCエンジンのゲームを買い漁っていた少年が、日本でしか手にはいらないレアタイトルを求め来日。大好きな夢幻戦士ヴァリスIIのルーツを探るうち、PC88という恐竜の存在を知って……。と、協会設立に至るストーリーは本が一冊書けるほど奥が深く、そして熱い。

迫力のフルスクリーン対応版はこちら

[email protected] #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


ファミコン・ディスクシステムやテープデッキ、5インチディスクドライブが並ぶ作業台。イソプロピルアルコールはフロッピーのカビ除去用。奥のアーケード筐体は遊ぶ用ではなくデコカセ救出用とか。

迫力のフルスクリーン対応版はこちら

[email protected] #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


保管スペース。カセットやフロッピーは専用の箱に収められ、一定の温度・湿度管理のもと保管されている。

「360° 伝説の部屋を探して」では、カッコいいだけじゃない「モノホンの部屋」を記録する活動を行っています。自薦・他薦は問いません。すばらしい部屋を歴史に残そう! タレコミは こちら から!

撮影にはこのカメラを使用した:

こちらの記事もどうぞ



“360° 伝説の部屋を探して:日本人がやらなかったこと [email protected]” への2件のフィードバック

  1. @babagiant より:

    360° 伝説の部屋を探して:日本人がやらなかったこと [email protected], Tokyo https://t.co/2VWFyHjV2j 倉庫きれい

  2. いつもの360度お部屋探訪。今回は番外編 https://t.co/kCZgubxNXD

コメントを残す